スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



| - |
←prev entry Top next entry→

ボトックス注射でシワ取り

ボトックスには、筋肉を動かす神経を麻痺させることにより、筋肉を弛緩させる効果があり、このボトックスの効果を利用したのがボトックス注射による「シワ取り」です。


人は、笑ったり、考え込んだり、眉をしかめたり、....と、表情を作ることにより顔にいろんなシワができます。表情を作る筋肉を収縮させることで、顔には、目じりや目の下のシワ、おでこのシワ、眉間のシワが現れます。


表情を作るため、顔の筋肉を常に収縮させていると、目の下のシワ、おでこのシワといったこれらのシワは、いつの間にかより深く、より大きく、無意識のうちに半永久的なものになってしまいます。そして、目の下のシワやおでこのシワが顔に定着してしまうと、シワが実際の年齢よりも老けて、疲れた顔にしてしまいます。


ボトックスは、このような目の下のシワ、おでこのシワの原因となる筋肉の収縮を改善します。ボトックス注射によって、顔のシワを作っている筋肉を弛緩、つまりリラックスさせ、効果的にシワを改善します。小じわの場合、ボトックスによってピンとはりのある素肌が期待できます。


ボトックス注射は、メスで切ったりするようなシワ改善治療とは異なるので、傷跡が残らず、その後の日常生活にも全く支障がありません。ボトックスを注射する際には、極細の針を使用して少量ずつ注射します。ボトックス注射後に、針の跡が点状に残る場合もあるようですが、施術直後でもお化粧で隠すことができ、数日後には跡も改善するようです。



| ボトックス |

スポンサーサイト



| - |
ボトックス|ボトックス注射で小顔GET RSS http://botox-info.jugem.jp/?mode=rss ボトックス|ボトックス注射で小顔GET ATOM http://botox-info.jugem.jp/?mode=atom 無料ブログ作成サービス JUGEM
(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.