スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



| - |
←prev entry Top next entry→

ボトックスの類似品にご注意

ボトックスは、シワ取りや小顔を作るために、メスを使わない治療法として美容外科業界で人気で、ポピュラーとなってきていますが、怪しいボトックスの類似品、偽ボトックスに注意が必要です。


ボトックスは、シワ取りや小顔を作るために人気の治療法であるがゆえに、怪しいボトックスの類似品や偽ボトックスなどのいわゆる「にせもの」のボトックスが世界の各国で製造、販売され、流通していろんなルートから日本にも入ってきているようです。ボトックスの類似品や偽ボトックスは、中国、香港、インド、ロシア、米国、カナダ、メキシコ、ドイツ、ギリシャなどで製造、販売されているようです。


怪しいボトックスの類似品、偽ボトックスについては、粗悪な中国製の類似品が、日本国内で実際に使用されている場合もあるようです。FDA(米国食品医薬品局)で唯一認可を得たボトックス(Botox、A型ボツリヌス毒素製剤)は、アラガン社(Allergen)が開発し、製品化したものです。このボトックスの製造に関して、アラガン社は最先端のナノテクノロジーを駆使してボトックスを精製して製造し、他社には真似のできない特許を持っています。


米国では、アラガン社製のボトックスとは異なる未承認のボツリヌス毒素製剤を使用して、重篤なボツリヌス中毒になり、緊急入院に至ったという事件が2004年に起きています。このボトックスの類似品、偽ボトックスというは、米国のある製造業者が、勝手に未精製の研究用ボツリヌス毒素の原料を製品化したものです。これにより、医師数名が、未承認のボツリヌス毒素製剤と知りながら購入、患者に使用したとして、医師免許停止処分にあっています。


日本国内でも、ちょっと怪しいボトックスの類似品や偽ボトックスなどによると見られる苦情が、国民生活センターに寄せられているようです。ある例では、「しわを目立たせないよう美容整形でボトックス治療を受けたが、まゆが動かなくなり顔全体が変になった」とのことです。


ボトックスの類似品については、中国製などの粗悪な偽ボトックスとは異なり、英国で承認を受けているボツリヌス毒素製剤に「ディスポート(Dysport)」と呼ばれるものがあります。このディスポートは、FDAで認可されていないので、米国ではほとんど使用されてないようです。また、ディスポートの有効性と安全性についての文献は少ないのですが、発表されている文献では、ボトックスのほうが、より少量(約1/3 〜1/5の量)で有効、且つ効果持続期間が長いとされています。


怪しいボトックスの類似品や偽ボトックスは、非常によく似た名前やバイアル(容器)、ラベル、外箱にして売り出されています。さらに悪質なボトックスの類似品や偽ボトックスは、同じボトックスの名前を用いて、全く同じデザインのバイアル(容器)やラベル、外箱を製造し、あたかもアラガン社の「ボトックス」のように見せかけて販売しているようです。


アラガン社による警告では、自社の本物の「ボトックス」と、いわゆるボトックスの類似品、偽ボトックスを見分ける方法として、バイアル(容器)とラベルをよく見ることだとしています。アラガン社のバイアル(容器)のキャップはで、ラベルにはホログラフィックフィルムがあるそうです。現在出回っている怪しいボトックスの類似品や偽ボトックスは、大体、バイアル(容器)のキャップが赤、黄色、青、グレーなどとなっています。


美容外科で、ボトックスによるシワ取り、小顔を作るなどといった治療法を受ける場合、アラガン社(Allergen)製の「ボトックス(Botox)」であることを必ず確認しましょう。インターネットを使うと、ボトックスのことなら、ボトックス注射なら、などとしてボトックス治療をうたう美容外科、クリニックがたくさん見つかります。美容外科に向かう前に、その美容外科のウェブサイトを見てみましょう。そして、美容外科に足を運んだら、医師に対してきっぱりと「アラガン社製のボトックスを使っていますか?」と聞いてみて下さい。さらに、バイアル(容器)を見せてもらうこともオススメします。


「ボツリヌス毒素製剤なんで、どこのメーカーのものも同じだよ!」
「バイアル(容器)は、ちょっとお見せできないよ....」
なんてことを美容外科の医師に言われたら、ちょっと怪しいです。注意が必要ですね。



| ボトックス |

スポンサーサイト



| - |
ボトックス|ボトックス注射で小顔GET RSS http://botox-info.jugem.jp/?mode=rss ボトックス|ボトックス注射で小顔GET ATOM http://botox-info.jugem.jp/?mode=atom 無料ブログ作成サービス JUGEM
(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.